プロジェクトレポート

2019年8月8日

+ONE LIFE LAB

居住形態別にみるライフスタイルと結婚観

プラスワンライフラボにて単身男性の実態を調査

~単身男性の欲しい間取りは2LDK以上?!広さ志向の理由とは ~

 

 当社が運営する、シングルライフのための暮らし・住まいの研究所「+ONE LIFE LAB」(プラスワンライフラボ)は、過去実施した単身男女のライフスタイル調査により、男女のライフスタイルや価値観に異なるポイントが多いことに着目。そこで、単身男性の価値観・結婚観や理想の住まいについて、WEBアンケート及びグループインタビューを実施しました。その調査結果(※抜粋)を発表します。

 今後はこの調査結果に基づき、単身男性の理想の住まいをカタチにしていきます。

 

※調査結果はプラスワンライフラボ公式HP(URL: https://plusonelife-lab.jp/)でも公開しています。 

単身男性のライフスタイル ~結婚観は日頃の時間の使い方にも表れている?!~

<時間の使い方>

単身男性の日頃の時間の使い方については、平日は仕事が約50%を占め、次いで、睡眠・食事という結果に。一方で休日は、睡眠が約30%、次いで趣味の時間が約25%という結果になりました。家族及び近隣等(パートナー・同居人)との団らんはいずれも5%を切っており、単身男性は休日を自分の時間に充てている人が多い結果になりました。

 

<結婚観>

結婚観については、「したほうが良い」と考えている人は約45%と半数以下に。日頃の時間の使い方と、結婚観の結果を照らし合わせてみると、結婚をしなくても良いと考えている人は「趣味の時間」が長く、必ず結婚をしたいと考えている人は「近隣・パートナー・同居人との団らん」の時間割合が長い傾向にあることが分かりました。

このように、単身男性のライフスタイルと結婚観には一部相関性が見られることも分かりました。

日頃の時間の使い方(平日)

日頃の時間の使い方(休日)

結婚観について

■単身男性を居住形態別にクラスタ分けして深堀

プラスワンライフラボは調査にあたり、単身男性を居住形態別に分けてクラスタごとの傾向を調査しました。

 

  「賃貸男子」・「戸建男子」・「分マン男子」・「実家男子」・「社宅・寮男子」の5つに分類、それぞれのクラスタについて価値観と結婚観は表1の通りとなりました。

 

 

【分マン男子の実態は?!】

 

プラスワンライフラボでは、各クラスタの中でも、分マン男子の特徴を探るべく、以前の調査で単身女性との差が出た、「今後住みたいマンションの間取り」を軸に、1DK・1LDK購入者と2LDK以上購入者にグループを分け、フォーカスグループインタビューを行いました。

1DK・1LDKを購入している方は、「資産性」や「投資」という視点が強く、2LDK以上を購入している方は「実需」や「将来の生活を考えて」という視点で購入している傾向がありました。

今後、『リビオレゾン月島ステーションプレミア』にて供給予定の45㎡2LDKを題材に、間取りに関するワークショップを行い、男性の嗜好性をより深堀するとともに、単身男性の理想の間取りを追求していきます。

クラスタ分けの価値観と結婚観【表1】

欲しい間取り

■+ONE LIFE LAB(プラスワンライフラボ)

 

・運営母体:日鉄興和不動産株式会社

・設立:2017年5月31日

・URL:https://plusonelife-lab.jp

・研究内容:単身世帯のライフスタイル、価値観、未来像をあらゆる視点から考察し発信、そしてカタチにして提案する暮らし・住まいの研究所。

 

■『リビオレゾン月島ステーションプレミア』物件概要

・所在地  東京都中央区佃2丁目202-1(地番)

・交通  東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島」駅

徒歩2分、JR京葉線「越中島」駅徒9分、

東京メトロ東西線「門前仲町」駅徒歩13分

・総戸数  79戸(非分譲住戸6戸含む)

・構造・規模  鉄筋コンクリート造 地上13階建

・敷地面積  632.26㎡(建築確認対象面積562.65㎡)

・専有面積  40.39㎡〜65.12㎡

・間取り  1LDK~3LDK

・竣工時期  2020年11月下旬(予定)

・入居時期  2020年12月下旬(予定)

・売主  日鉄興和不動産株式会社

・設計・監理  株式会社T設計工房

・施工  新日本建設株式会社

・物件HP  https://nskre.jp/tsukishima/

 

【WEBアンケート調査概要】

・調査対象:未婚者、男性、20代~50代

・調査地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、広島市、福岡市、熊本市、札幌市、仙台市 ※分譲マンション供給が多い地域

・調査方法:インターネット調査

・調査時期:2018年6月7日(木)~2018年6月12日(火)

・有効回答数:1000サンプル

・調査実施機関:株式会社朝日広告社、株式会社マーシュ

 

【グループインタビュー概要】

・調査対象:<グループ1>1DK・1LDK購入者6名(男性)、<グループ2>2LDK以上購入者6名(男性)

・調査方法:フォーカスグループインタビュー

・調査日時:<グループ1>2019年6月1日(日)10:00~12:00、<グループ2>13:30~15:30

・会場:アスマーク グループインタビュールーム

・調査実施機関:株式会社朝日広告社、株式会社アスマーク