プロジェクトレポート

2019年1月24日

リビオ錦糸町

分譲マンション初『niko and...』によるデザイン協力

『リビオ錦糸町』(総戸数49戸)2019年1月26日(土)モデルルームグランドオープン

「niko and...」のデザイン協力で"自分らしさを楽しむ暮らし"をカタチに

リビオ錦糸町では、意匠設計も含めた物件全体において、入居者一人ひとりの多様化する感性に寄り添い、

住まう方々の“自分らしさ”を提案できるレジデンスの開発を目指し、訪れるすべての人に、

「であうにあう」を提供することをコンセプトとしている「niko and...」とのデザイン協力を企画・実現いたしました。

マンションの外観やエントランスホールのデザイン、内装のカラーセレクトとモデルルームのコーディネート、

室内の間取りや設備仕様を無償プランでオーダーメイドできる「and my select system」の導入や

『niko and...FURNITURE&SUPPLY』家具販売の提携をしており、“自分らしさを楽しむ暮らし”を叶える住まいを提供しています。

イメージイラスト

外観、共用部デザイン協力

内装のカラーセレクト協力

外観デザインの一部に、ベージュ、ブラックからなる配色を採用しています。

上層階はベージュの磁器質タイル、下層階に印象を引き締めるブラックの磁器質タイル、

それらをつなぐ中層階とマンションの基壇部には木目調のタイルを配置し、街と調和しながらもスタイリッシュで洗練された印象を醸し出します。

入居者専用の共用施設であるエントランスホールには、カフェのような居心地の良い空間創りを徹底するため、

ラウンジの家具やシェルフなどの小物雑貨は「niko and...FURNITURE&SUPPLY」のアイテムを使用し、

流れるBGMも「niko and...」の店内をイメージし選曲しています。

一日の余韻を楽しみ、ONとOFFの切り替えの場になるような心地良い空間に仕上げました。

また、リビング・ダイニング扉や玄関床、フローリング、キッチン、収納扉など、内装のカラーセレクトを「niko and...」が協力をしています。

カラーは無償プランで選定ができ、落ち着いた雰囲気の中に個性を感じる空間を表現することができます。

外観イメージ

エントランスホールイメージ

内装カラーセレクト

モデルルームのインテリアコーディネート協力

モデルルーム内のインテリアは「niko and...」がコーディネートするカラーや素材に拘り、

住まう人の個性に響くようなユニークな室内空間でありながら、自分らしい暮らしを追及できるアイテムを

「niko and...FURNITURE&SUPPLY」より厳選しコーディネートいたしました。

リビングダイニングと洋室を緩やかにつなげながらも、ひとりの居心地の良さをも叶えた空間は、

“ありのままの自分でいられる大切な時間”を表現しています。

モデルルーム

モデルルーム

モデルルーム

室内の設備仕様オーダーメードシステム「and my select system」を導入

(1LDK~3LDKの全9タイプから選択可能)

住まいは、1日の始まりと終わりを過ごす場所であるからこそ、世界で一番あなたに近く、あなたらしい場所にしてほしい、

という想いを込めて「and my select system」を採用しました。

間取りから水廻り、住まいの雰囲気をつくるカラーセレクトまでを無償プランで選択することができます。

間取りは、1LDKから3LDKまで揃えており、リビングは可動間仕切りのウォールドアで、

シーンやライフスタイルに合わせた空間のセレクトが可能です。

また、自分に合うキッチンや洗面台の高さを選択し、「niko and...」がコーディネート協力をしているカラーの選択まで、

自分らしさを取り入れた住まいを叶えます。

「and my select system」の流れ

間取りセレクト

高さセレクト

※「niko and...」について

niko and...は、アパレルや家具、飲食を展開する“style editorial brand”です。実用性だけでなく、どこかユーモアを感じさせるアイテムをラインアップしており、意外な驚きと発見に“であう”、やがて自分のライフスタイルに“にあう”。

そんなメッセージのもと、20~30代の男女に向けて事業展開しています。全国132店舗展開。